神戸の出会いで生き方に運命を感じる

「私はそれが良かったと思った、私は思った!」

神戸の出会い
彼女の中で何かが遊ぶことができるのは初めてのことです。
私の背中は毎日痛い。
誰かがマッサージしてください(笑)
今日のご飯は白身魚のシチューです。神戸の出会い
私は腰痛を伴う歯茎と一生懸命働いた
いただきます
生きてる?
それは生き方のようではないですか?

生きているなら神戸の出会い
私はそのように生きたいです。

あなたのようになるために
私は何をすべきか
あなたはそのように生きることができますか?

それは「自分のように」とどまるのが簡単だからです。
ヒポット

運命の人と出会ったら

一緒に新しい人生を始めたいとき

これまでに蓄積されてきた重要な仕事

運命にそれを捨てる

行くことは可能ですか?

運命の人を見つけるのが難しい場合でも

発見の瞬間に

仕事についてどう思うか…

これまでのところ
友達と一緒に
20年以上
あなたと一緒に
一緒に困った
私はそれが行われたと思います。

私たちの家は神戸の出会い
3世代一緒に暮らす農家

全3食事
私たちの家の畑から
自然の恵みから
作り出す穀物と野菜
テーブルに並ぶ

 

 

季節の季節は
いつものように
目の前の奇跡へ神戸の出会い
私の家族の家族は常に笑っています

お腹を掴んだ家族へ
揺れることのない絆へ
心温まる
毎日幸せな毎日
ある。神戸の出会い
脆弱でなくても
自然な幸せは
奇跡的にあなたの目の前には何がありますか
誰も気づかなかった

人間の本能的な三大国
エクリプス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です