神戸では常に出会いに女性がいました

神戸、私を救ったのは女​​の子でした​​。

それから私の側には常に女性がいました。

これは大きな神戸でした。

この世界は人類と天国と地獄の関係だと思います。

神戸 出会い

オオカミの言葉で

「神戸ではない」

痛みは地獄にはありません

人と仲良くなれば、

楽しみは天にありません、

この世界はまるで天国のようです。

しかし、あなたがミスをしても、痛みは地獄にあるようには見えないでしょう、それはこの世界が地獄であるかのように見えるでしょう。

人間関係はとても楽しく、時には痛みを伴うので、時には

それはあなたが人間関係によって誤解されることなく、不動の心で人生の目的に向かって自分自身を説得しなければならないことを意味します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です